もっとドモシカを知る

about DOMOCICA

スタッフブログ

2020.09.24

いざ!女木島~♪

みなさん、こんにちは☆彡


巷は秋づくしに変化し、心はウキウキのホシガです!

秋の食材や料理、洋服など
世の中は秋色に変わってきましたね~♪

美味しいもの好きな私にとっては、
最高の季節の到来です(笑)


さて、夏の暑さも落ち着いてきた先日、
プチ旅行がてら、女木島に行ってきました。
(夫の思い付きでですが(笑))




女木島なんて、小学生以来。
島旅は船に乗りますし、子どものような気分に
なります☆

いざ鬼退治(女木島)へ出陣!!





出港時は曇り空でしたが、
30分ほどで到着した際には
気持ちいいほど晴れわたる空となりました。





瀬戸芸関係で港はキレイに整備され、
すっきりした印象。


(さあ、出港までの限られた時間。
何から攻めようかな。)


同じ便で島に来た観光客のほとんどは
山頂へのバスに乗車。


(バスで山頂もいいなぁ。楽やし。)


しかし、夫と私は機動力や便利さで
電動自転車で移動する選択をしました。


(きっと、こっちの選択が後々楽しいはず!)


その後、30歳後半突入の私たち夫婦は、
山頂へ向かうバスの後を追って、学生のようにチャリで
山道を登り、途中で後悔の念にかられました(笑)
(途中の景色の眺めや、自然の空気を
たくさん吸えたのは気持ちよかったです!)


意地で登りきり、鬼の洞くつでひんやりクールダウンしました。
(鬼さん、ありがとう。)


帰りの下り坂は思う存分はしゃいで下りましたよ♪
こじんまりした島なので、あっという間にチャリで島を1周。

途中にあった住宅密集地は、
まるで沖縄の住宅地のような並びであり、
ネコちゃんもたくさんいて面白かったです。





また、海岸沿いの家の塀は、石垣を2階建ての高さ近くまで
設けてあり、島の環境に合わせた家づくりが特徴的でした。


(建築関係だと、着眼点も他人と違うのかな?)


コロナ禍ということもあり、閉まっているお店もありましたが、
島特有の穏やかな環境はとても癒されました。


島をチャリで走りまくったら小腹がすいたので、
夫が握ってくれた塩むすびを食べました。





こんなシチュエーションで食べるおにぎり・・・
最高です!!


こんな穏やかな環境で暮らせば、きっと
人間も穏やかになるんだろうな~と思った1日でした(笑)
(なんのこちゃ。(笑))


さ~て、明日も頑張ろっと!

では。


ホシガ